<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 尾道U2 | main | 京都駅 >>
鉄のオブジェ
鉄の削り出しのオブジェを作りました。

上から見下ろした時、真横から見た時、それぞれかなりの規則性、幾何学性をもたせています。
出来上がった立体は落ち着きもあり、動きもあり、身近な人にはあまり人気はないのですが、僕は気に入っています。

高さ7cm程度のオブジェですが、かなりの重量があります。
1cm位の人物をイメージして色んなところに立たせてみると、佇む、休む、見上げる、もたれかかる・・・。
色んな行為が想像できます。
ちょっと建築的オブジェと思っています。

削り出しは自動車部品の製作工場で作ってもらったらしいのですが、
平行な面がないので、製作にはこれをつくるための制作物がいくつも必要となり、かなり大変だったそうです。

鉄の鈍い光沢に見入りながら感謝です。










宮森
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://ymiyamori.jugem.jp/trackback/112
TRACKBACK